2006年5月

30日

 今日は久々に夜弄りを楽しんでおりました。いや昨日からちょっとトラブっておりましてね。夜間照明が点かなくなってたんですよ(メーターパネルだけは点灯)。気が付くと運転席側のクリアランスランプまで点かなくなっておりまして、こりゃもうどっかのヒューズが飛んでるに違いないと思い夜弄り決行。

 照明のヒューズは助手席側ヘッドランプ下のヒューズボックスの中にあります。このヒューズボックスはメンテナンス性が悪く、整備書にもバッテリーを外してから....、等と書かれていてメンドい。私はヘッドランプユニットを外してアクセスしました。ここでちょっとアクシデントが発生。このヒューズボックスの裏に蟻の巣がありました(ォ。どうやら冬でも暖かいエンジンルームが気に入ったようです。巣の材料は埃や泥。餌は飛び込んでくる虫の屍骸。(゚д゚)ウマー

 ウマーじゃねぇっつうの(怒)。

 それはともかく切れたヒューズを発見。問題も解決しました。しかしヒューズボックスを元に戻すのには抵抗があります。メンテナンス性もよくないし、また巣ができても困ります。

 とりあえずバッテリーを少しズラして立て掛けておきました。後で配置を変えるかもしれませんが....。

27日

 板金始めました。1次盛り終了。明日は雨ぽいので続きは来週ですね。袋になってる所があるので叩き出しが少し甘いけど、まあ厚塗りで何とかしましょう。

 それと今月はペダルを何とかしたいなと思っておりました。今までは純正ペダルに社外ペダルを被せて使ってきたのですが、やはり見た目がいまひとつです。この「後から付け足しました」という外見に、どうしても違和感を感じてしまいます。でもブレーキとアクセルは純正のペダルカバーだけだとちょっと遠いし、そもそも純正カバーはデザインがかわいいと言うか女性向でちょっと....。定番の12SR用ペダルカバーも考えたのですが、それだとおもしろくありません(またそんな....)。

 おーとばっくすでゴム製ペダルカバーが売られていたのを思い出したので、買ってきました(品番はP01)。シンプルな黒ゴムのカバーが純正っぽくていい感じです。また厚みがあるのでドラポジの調整にも使えるペダルカバーです。まあ大抵の後付けペダルは付ければ厚くなりますがね。それにしてもこのカバーは高い....。これはブレーキペダルに使います。

 クラッチペダルにはGT‐R用のゴムカバーを用意。たったの340円。5U00ってのもあるんですが、多分表面のデザインが少し違うだけでほとんど同じ物だと思います。でもどっちかって言えばこれはブレーキ用なのか....(溝の形から言って)。メタル無しもシンプルでいいですね。

 早速取り付けました。イイですね。取り付けは純正のペダルカバーと同じで被せるだけです。JURANのカバーはジャストフィットという訳にはいきませんが、フィッティングはまあまあ。ペダルが少し反ってますからね。しばらく使ってみましたが、ずれたり外れたりすることもなく問題ありませんでした。GT‐Rカバーはジャストフィットです。付ける時はすごくキツイけど....。あとはアクセルペダルですね。どうしたものか....。

26日

 え....と、事故った(ォ。

 単独自損事故です。原因は幅寄せのし過ぎ。毎日のように通る場所だしそんなに寄せたつもりはなかったんですけどねぇ。今まであまり意識してなかったけどあそこってけっこうガードレールが張り出してて....。フロントフェンダーからドア2枚にリアフェンダーまできれいにストライプが一直線てオイ。一応保険で修理も可能なんですが、この程度で使うのはもったいない(せっかくのネタが....)。と言う訳で、中古パーツを物色....。

左Fドア2万
左Rドア1.9万
左Fドア1.6万
左Rドア2.6万

ヽ(`Д´)ノ

 一缶買ってきました。明日からパテ盛り生活です。自家板金なんて何年ぶりだろう。

25日

 給料きました。最初にやったのは自動車税の納付。いきなりお小遣い分がドバーっ(ォ。いくら引っ張っても仕方ないことに気付きましたので、今年はとっとと払いました。そして気晴らしに色々小物を買いました。ネタも少ないので小出しに紹介していきます。

 まずは新しいバッテリーターミナルが届きました。今度はオーディオテクニカ製のターミナルです。前の金メッキも良かったのですが、これはこれで存在感があってなかなか良いです。樹脂カバーも付いてきます。ただこのままでは内径が合わない為、B端子用のアダプター(別売)を噛ませて取り付けます。

 早速取り付けました。うーん、カコイイ。自己満足パーツなだけに満足度は高いですね(笑)。2日ほど様子を見ましたが腐食は見られず。交換した甲斐がありました。

 このターミナルでよかったのは、接触面に溝と言うか段差が付いていることです。これが滑り止めになってしっかりと取り付けることができます。前のターミナルにはこの段差が無く、いくら締め付けてもツルツル滑って安定しませんでした。そこで表面をペーパーで....。まあそれはともかくターミナルはオーディオテクニカ製がオススメです。社外ターミナルってあんまり無いけどね。

 ボススペーサーも少し変更しました。カタムキナオールスペーサーを1枚抜いて、代わりに15ミリスペーサーを買ってきて入れました。それを長めのキャップボルトで固定。微妙な変更ですが、なかなかイイじゃないですか。今までよりステアリングが若干手前に来ました。そしてメーターが更に見づらくなって(´・ω・`)。
 やはりシートポジション下げないといかんな....。今後の検討課題です。

 日曜に空気圧を上げたのですが、特に問題は無いようです。限界が下がるとかあるのかもしれませんが、そんなにぶっ飛ばしてる訳じゃないし。それとタイヤの潰れが小さくなるので、若干車高が上がります。車止めに微妙に当たっていたのが当たらなくなったよ。

http://www.hayashiracing.com/bigdrum/bigdrum.html
 社外のドラムなんてあるんですねぇ。でもバネ下重くなるかも....。

http://www.copen-wind.com/garden/testrun.htm
 良かったのがマーシャンクレートのムービー。排気音がいいね。普通車と変わらんよ。

21日

 昨日は暑かった....。車内はクーラーつけないとだめでした。K12のクーラーは効きがいまいちと言われていますし実際そうだと思うんですが、今年もがんばってもらいたいものです。さてさて今日もマーチを弄ったり洗車したり中途半端なドライブを楽しんだりしました。日記も微妙な内容となっております(ォ。

 愛用の懐中電灯(200円位の)が壊れてしまったので買ってきました。憧れのキセノン....(ハアハア)。

 リザーブタンクの配管に繋ぐコックとタケノコも購入。合計2千円位するので痛いです。

 配管後はこのようになりました。これでラジエーターキャップを開けた時のクーラントの逆流を防ぐことができます。最近はエンジンルームを色々弄ってきましたが、なかなかいい感じになってきました。ただバッテリーターミナルの腐食がまだ止まりません。緑青がビッシリ。やはり接触面のメッキを傷つけたのがまずかったか....(当たり前です)。仕方ないので新しいターミナルを注文しました。早ければ火曜日に到着。

 ボンネット棒のキャッチも付けました。4点ベルトのキャッチがちょうど良い大きさなので流用。

 ドアの内張りを剥がしたりもしました。以前から助手席のパワーウインドーの動きが渋いので。結局よう分からんかったので元に戻しました。モーター替えないとだめなのかも....。あと開けてみて分かったんですが内張り固定用のピンが曲がってたり、遮音剤のウレタンが落ちてたりして(´・ω・`)。

 久々に空気圧もチェック。そういやタイヤを組んでもらってから一度も見てなかったよ....。思った通りバラバラで標準圧より低めでした。しかしタイヤを拡幅した場合の空気圧は今までと同じでいいのだろうか。まあ厚みはほぼ同じ訳だし、量じゃなくて圧力なんだから同じ値でいいのかな。とりあえず一割増しにしておきました。ちょい多めが燃費に良いんだとか....。

 センターキャップも挑戦....、やっぱ似合わねぇ。と思ったんですがどうでしょうね。

 家のマーチにはマッドガードが付いています。そしてこれがオプションパーツであることに気が付いたのはかなり後でした。オプションレス車だと思っていたので、この車に付いている唯一のオプションパーツです。地味なパーツですが、これのおかげでサイドのキズや汚れをかなり防止できます。外して走ってみるとありがたみがよく分かります。車高を低く見せる効果もあるので一石二鳥。サイドステップだと物によってはボディに穴開けが必要だったりするので、私はこっちの泥除けの方が好きです。

 さてもうすぐ給料日です。自動車税払って、後は小物を少々。

14日

 うーん、けっこう天気良かったなぁ。やっぱドライブに行けば良かったか....。そんな訳で今日も弄ってました。

 んで何とか付きました。って言うか無理やり付けました(ォ。いくら考えても良い位置が見つからず、結局雨樋の所に吊るしました。まあ、ちょうどスペースもあるし強度もそこそこあるので。ただ取り付け位置が高い為、ラジエーターキャップが開けられません(困)。後でバルブか何か追加することにして、とりあえず完成。と思いきやボンネット棒かキャッチがタンクに干渉することが判明。今更動かすのもメンドいので....、

 ここ置いときますね。うーん、このブラケットがこんな時に役に立つとは....。ありがとうピースモーターストア(違)。後で適当にキャッチを作るとしましょう。

 それと今日もバッテリーの位置を変更(ちょっとだけ)。更に後方への移動に成功。そして空いたスペースにヒューズボックスを(無理やり)移設。後はその手前にリザーブタンクを、と思ったのですが結局この案はボツに....。思い切ってトランク内へのバッテリー移設も考えたんですが、FF車ということもあり踏み切れませんでした。

 あと気づいたのが、ここのひび割れ。マックスコーポレーションのグリルのウインカー部分です。防水のためなのかゴム製の部品が使われているのですが、ひびが入り始めています。まだ半年過ぎたばかりなのに。まあ常時外気に晒されているのでゴムにはきつい条件ですけどね。しばらくは様子を見て、裂けが酷いようなら手を入れることにします。

13日

 楽しかった連休も終わり、今週から通常業務....。今週は運転免許の更新に行ってきました。講習中に見せられたビデオで、ドライバーがハンドルに(手を)内掛けする瞬間をSybaritesは見逃しませんでした(笑)。それはともかく次回はゴールド免許になりたいものです。レーダーの力で(終)。

 工具買いました。まずは9.5→12.7のソケットレンチアダプタ。プラグレンチ用に欲しかったんですよね。滅多に使わないけど....。

 それとヘックスレンチ。こんだけ入って千円もしないので買ってみました。これも滅多に使わないけど....。最近はヘックスネジ使用の電化製品も増えてきてるので、まあ邪魔にはならないでしょう。

 先日面白いパーツを見つけたので落としました。スチール製のリザーブタンクです。アウトレット品で込み込み8千円位。一見クスコのキャッチタンクかと思ってしまいますね。

 組み立てるとこんな感じに。ホースや取り付けステー等必要なパーツは一通り入っています。造りはなかなかです。リザーブタンクをスチール製にする意味は....、特に無いんですが(ォ。ただ取り付け位置をある程度自由に決められるというメリットはあります。いやメリットなのか....。

 今日取り付けようと思ったのですが、雨がポツポツと....。それ以前に取り付け位置が決まりません。どうしたもんかと横になって考えていたら寝てしまいました(ォ。やっぱりK12はエンジンルームが狭い。幅はともかく奥行きがありません。しかも両脇は巨大なヘッドランプユニットが占拠してるし。明日また考えてみます。

6日

 昨日今日は家でのんびりしていました。マーチも弄りましたが特に大きな変化はなく、細かな変更が色々。さすがにやることやってしまったのでネタがありません。

 現在のエンジンルームはこんな感じに。やはり吸気ダクトが隠れるとスッキリしますね。吸気ボックスが無くなればもっとスッキリするんですが....。それとバッテリーターミナルのグリスアップは止めました。異種金属の接触による腐食は異物が原因になるようなので....。念入りに清掃しておきました。

 さて明日は連休最終日。予報だと終日雨ー。`(゚∀゚ )ノ

5日

 今日も行きます車弄り地獄2日目

 まずはバッテリーターミナルをグリスアップ。これは100円ちょっとの万能グリス。腐食が治まるといいんですが。

 お次はナンバープレートカバー交換。汚くなってきたので新調することにしました。まあ前から家にあったやつですが。それとオフセットステーも一緒に用意しておきました。

 しかしこのステー、そのまま付けるとすごくカコワルイことが分かりました。ナンバー出過ぎ....。

 そこでステーを一部カットして突き出し量を最小限に。これで何とか見れるようになりました。

 ナンバープレートを上下に動かせるので、一番上にセットしました。こうすることでバンパー開口部が広がって、風が入りやすくなるんじゃないかと....。ナンバーカバーはこの状態で付けるとカコワルイことが分かったので止めました。なかなかいいですね。

 午後はクーラントと戯れていました。その結果出来上がったのがコレ。こんなの汎用ダクトホースで作れるんですが、今回は純正パーツを使って純正っぽくきめてみました(笑)。写真のようにあちこち手を加えてあります。でももうちょっと改良かなぁ。こうなったらタンクも....。

 夕方ちょっと試乗してきたんですが、ミッションオイルは問題無し。純正オイルのブレンドが良かったのか、ギアの入りは今まで通りでした。割合としては4割程度だったと思うので、トタルに全交換でも行けるかもしれませんね。純正オイルよりも明らかに低粘度だったので、冬場にも良いかも。FRのミッションにもオススメされているのも頷けます。

4日

「○○さんはGWは何するんですか?」
車弄りですが何か?(・∀・)」
「....。」
 ビバ車弄り(ォ。まあどう考えても5日間はネタが続かないので、何か別なネタも入るとは思いますが。あと自動車税キター!今月の給料で支払う予定なので、納付最短記録を更新できそうです(自慢にならんがな....)。

 久々にまーちにき1も更新しました。

 今日はステアリングコラムと格闘していました。もう少しステアリング下がらないかなぁと思って。結果として上手くいきました。内装との整合性は悪化しましたが、操作性が向上するのであれば仕方ありません。

 前回から3万キロ近く走りましたので、ミッションオイルを交換。今日もスロープが活躍。そんなに汚れてる感じはしなかったな....。

 ミッションオイル交換と言えば、前回は散々な目にあいました。もう社外オイルは入れないと心に誓っておったのですが、おーとばっくすに行った時についついトタルのギアオイルを買ってしまいました。柔らかめのオイルなので多分大丈夫なんじゃないかと....。純正オイルがまだ残ってたので、2缶だけ買ってブレンドしました。ドキドキの試乗は明日....。

 結局ロドスタホイールに決まったSybarites号ですが、当初は社外ホイールが入る予定でした。ロドスタホイールも社外なんですが(笑)。

http://www.rd-tanabe.com/ssr/collection/ssr_typec/index.html
 まずは本命のSSRタイプC。以前使用した経験があり、デザインといいその軽さといい文句無しの一品。色はブロンズが好みですね。ゴールドに近いブロンズ色でたいへんカコイイのです。サイズも欲しかった5JJがあり、オフも45ミリが選択できるので言うこと無しでした。値段以外は....。

http://www.arw.co.jp/wheel/blackracing/pro-n1.html
 と来れば似たようなデザインで価格の安いPRO N1も候補に。こちらはブラックも選べるので、足元を真っ黒くするのもいいかなと。タイプC同様、ディメンションも問題なし。

http://www.weds.co.jp/products/wedssport/sa90.html
 似たようなと言えば、ウェッズスポーツのSA-90なんかも近いモノがありますね。珍しいホイールだと思うので、個人的にはけっこう気になっていました。

http://www.crimson-inc.co.jp/sparco/ns3_1.html
 もうひとつ気になっていたのがスパルコのNS-掘ツインバルブとかポリッシュリムとか他のホイールとはちょっと違う所のあるホイールです。値段も手頃でディメンションも問題無し。カラーバリエーションが豊富なんですが、ちょっと派手かなぁという気はします。何かドリ車っぽいんですよね(ォ。

 何れのホイールも純正鉄っちんに近いホイールディメンションが選択できるので、安心して履かせることができる....と思うんですがロドスタホイールはキャリパー当たったからなぁ。やっぱり少しオフセットを控えめにした方が良いのかもしれません。ホイールハウスに余裕がありませんが....。他のオーナーさんで6JJとか平気で挑戦してるのはスゴイですね。とても真似する気にはなれません。

inserted by FC2 system