2007年3月

29日

 これで何本目だろうか....。

 K12にこれだけシートレールを買ったオーナーは他にはいまい(自慢にならんか)。それはともかく新レール来ました。取付けは週末なのでじっくりと観察....。

 今回もセパレートレールに拘りました。別に左右一体型でもいいのではと思われるかもしれませんが、あえて分割式に拘ってこそ真の漢と言ふ物(ォ。レールの間に低くシートを落とし込む。そこが潔いと言うか背徳な感じがしてたまらんのですよ(もういいから....)。それと左右を繋ぐステーが無い分軽く仕上がるというメリットもあります。

 詳細ですが、シートと同じAMC製で定価13千円と少し高め。このレールにした最大の理由はレールロックが両側に付いているということ。分割型レールのほとんどは片側のレールにしかロック機構がありません。K12用でダブルロックを採用した分割型レールは私の知っている限りこのAMC製のみかと。

 もちろんシングルロックがだめと言う訳ではありません。現に割と違和感無く使えました。ただK12のようにレールの足が長い(着座位置が高い)車の場合はガタが出やすい為、やはり両側ロックの方が安心ではあります。

 上から見るとレールが車体中央側にオフセットされています。センターはばっちり合いそうです。

 外側レールの足は角柱プラス斜坑バーで剛性は十分。ブリッドと同じ....?

 気になる足の長さですが、今使っているレールと比べると同じ位。まあポジションがかなり下がるのは実証済みなのでそこは問題なし。それにしてもレールがやや前下がりにセットされている....のか?

 サイドステーが前後で分かれているのも良いですね。この方がシートに合わせやすいです。強度も十分。

 とまあこんな感じの新レール。取付けが楽しみです。ただ週末は雨ぽい....。

27日

 ネタはあったのですがなかなか写真を撮る機会が無くて....。何とか更新。

 日曜は雨が降ったり食べすぎでぐったりしていたりでマーチ弄りもさっぱり。月曜から少し作業を進めました。

 シートバックプロテクターは取付け完了。これはマジックテープで留めるだけなので簡単です。もちろんジャストフィットという訳ではありませんが、まあまあでしょうか。ただ生地の下の方がプラプラしてしまうので、100円ショップでマジックテープを買って追加してあります。ポケットが思ったほど大きくなかったのが残念です。あまり重いものは入れられませんけどね。

 次はステアリング。前から付けたかったナルディクラシックですが、色々と気になる部分が....。

 まず特徴的なのが、固定ボルトを通す穴がテーパー加工されていないという点。ここはヘキサゴン皿ネジではなく普通の六角ボルト等を使用します。んでボルトの頭は付属の化粧リングで隠すことに。ここは好みが分かれる所です。ナルディ良いけど化粧リングはカコワルイというのであれば、似たようなのでナルディのスポーツとかラリーと言うモデルもあり、そっちはモモのようにヘキサゴン皿ネジ固定です。でも黒スポークしか選べない....(´・ω・`)。まあ黒も悪くはないんですがね。

 あと化粧リングを裏返してみると、ボルトに固定するためのブッシュが2個しか付いてない....。何で6個付けないのでしょうか。これではリングにガタつきが生じてしまいますし、ちょっと不安です。

 まあ走っててリングが外れることは無いと思いますが、いまいち気に入らないのでこのリングは使わないことにしました。みんからなんかを見ても外して使っている人は多いようです。6角ボルトは角が邪魔なので、ナベ型のキャップボルトで固定しました。

 それとホーンボタンが入りにくい。狙った向きに入れるのが難しいです。しかも今使っているボススペーサーだと内径が少し絞ってあるのでなかなか入りません。頻繁に脱着するパーツではありませんが何とかして欲しい所です。

 今回はスペーサーを組む順番を工夫してどうにかボタンを入れることができました。

 とまあ色々と気になる部分はありましたがやっぱり格好いい。このステアリングは細いので有名ですが、手の大きい私でもそんなに細いとは思いません。慣れの問題でしょうか。それとレザーの手触りが良いです。何と言うか手の平に自然に馴染む感じがして扱いやすいです。ファンが多いのもうなずけます。普通に皿ネジ固定でないのが残念ですね。ホイールのようにセンターが出ないとまずい訳ではありませんが。

 今までも33Φステアだったので感動は大きくありませんでしたが、交換してよかったです。

 そしてレール発送のメールがキター。もう小遣いが....。次回はそこらへんをネタに。

24日

 注文した物が揃ってきた。ただ一番欲しいシートレールの納期は来週とのこと。

 奮発してナルディクラシックを導入することにしました。今まで使っていた33Φのクラシック風ステアリングも決して悪くはなかった。いや安い割にはなかなか具合が良かったのですが、それでも本物を買ってしまうのは車ヲタの性か。それとも単なる見栄か....。

 シートバックプロテクターは色々ある中からイーストベア製を選択。いやポケットが付いてる分お得な感じがしたので....(庶民)。

 ブレーキシューとハブボルトもディーラーで購入。ブレーキシューは新品でも薄いですね。磨耗代の厚さは5ミリもありませんでした。その内交換しよう。

 それよりも何かシフトレバーがグラグラする。どうも台座に何かあったぽい。直さにゃいかんですかね....(´・ω・`)。

20日

 んがー、何か寒いです。昨日は雪だったし(もう消えたが)。春はもうちょっと先ですか。土日はちょこちょこ弄って乗っていたのですが、特に書くことも無く....。あと夏タイヤにまた戻しました。今度こそ大丈夫だろう。

 今夜は久しぶりにちょっとだけ夜弄り。ヒールパッドの交換をやりました。やふおくで2千円前後で売られています。

 今まで使っていたのは500円位で購入した物で、ぺらぺらで剛性が無く、かなり消耗してしまいました。左端にはひび割れも発生しています。

 今回のは厚めのアルミ1枚もので、剛性は高そうです。取付け穴の位置が同じだったので、交換はあっさり終了。これでまたしばらく戦えます。

 Sybaritesはクラッチペダル操作時は「踵を床に着ける」派です。免許取りたての頃はペダル操作が下手で、エンストゼロで帰還するのがなかなか難しい状況でした。そこで踵は床に着ける癖が付きました。その方がペダルをリリースする際に微妙なコントロールがしやすいので。

 反対に「踵を床に着けない」という人もいますが、別にどちらが正しいということもないでしょう。やることは同じなので。ただ経験上圧着の強いクラッチ(メタルクラッチ等)を操作する際は踵を着けないとつらいと思います。よりシビアな操作を求められるので。

 まあ踵を着けるにしても着けないにしても、フロアマットが傷みにくくなるのでヒールパッドはオススメです。大事なマットに穴を開けたくないのであれば、マジックテープ留めでも良いでしょう。

 さて月例のお買い物days。珍しく購入予定を列挙してみた(ォ。

シートバックプロテクター
 これが無いと車検に通らないので必需品。迷わずゲットします。

フルバケレール
 結局新調することに。この間調整したんですが、シートのセンターがどうもずれてるような気がするんです。レールロックもダブルにしたかったので購入を決断。と言うかもう頼んだ。シートは割りと気に入っているので続投。シートポジションがどう変わるのか楽しみです。

リアハブボルトと袋ナット
 何か終わってるぽいので交換の予定。ナットも貫通タイプから袋タイプへと交換して錆を防止する予定。費用もそんなに掛からないのでここも確定でしょう。

リアブレーキシュー
 どうせドラム開けるならここもついでに....。まあ純正品ですけどね。ハブボルトと一緒にオーダー済み。

エンジンオイル
 そろそろ5千キロなので....。今回は化学合成か?

ギアオイルも?点火プラグは?
 もうちょい....、いや気分次第か。

○○○○○
 Σ(゚ロ゚)

○○○○
 ('・ω・`)……(ォ

○○○○○○○
 (´・д・`)(もういいから....

 まあそんな所で。明日は仕事だ。

16日

 kyouwa syasin naside ikuyo(ォ

 この前せっかく夏タイヤに替えたのに久々の大雪。フロントだけスタッドレスに替えて出勤しました(往生際が悪い)。まあすぐに融けちゃったのでまた週末替えるかもしれませんが。

 この前降った時はかなり苦戦しましたが、今回は挙動を掴みやすいフルバケのに替えたおかげでかなり安心して走ることができました。より速く、だけではなくより安全に、という意味でもバケットシートの存在価値があります。

 それにしてもリアのハブボルトがキツイ(フロントはそうでもないのに)。まるでネジ目がだめになったようにナットが回りません。錆の性なのかそれともボルトが歪んでいるのか。リアはハブリング付けてなかったからなぁ。ここはひとつ....。

 さて来週はお買い物、ということで欲しい物をリストアップしています。いよいよ4月ということもあり、メンテネタが中心になりそうな感じです。シートレールは買い替える予定でしたが、何だか具合が良いのでしばらく使い続けることに。シングルロックでもけっこういけるモンだなぁ。

12日(ようやく落ち着いた)

 この間久々にGEOに入ってみたのですが、あそこっていつからレンタルビデオ屋になったんですかね。私の中では古本(と中古CD、ゲーム)屋というイメージだったのでびっくりしました。もう行かなくていいや(ぇー。

 フルバケその後....。何かシートの向きがおかしい気がしたのでちょっと微調整入りました。まあセパレートレールをポン付けしただけなので当然ですが。

 まずは平行出し。レール間の長さを測って見るとやっぱり平行になってない。しかもよくよく見ると内側レールの足の長さが前後で違うし....。仕方ないのでワッシャーを入れて高さを調整。レールの向きも平行になるように調整しました。

 シートの方は出来は悪くないのですが、やや難はあります。まず前方の取付け面がちゃんと垂直平行になっていません(強引に固定しましたが)。あと横幅が前後で違います(縦幅も少し違うような気がしますが....)。ここはワッシャーを入れて対応。FRPのキシミが無いのは良い点です。

 ステーの取付け位置は結局一番下に。ただ元々背もたれを寝せ気味にしたシートなのでこれでも丁度良い位。シングルロックレールは思ったよりも使えました。もちろん強度面で少し不満はありますが、ポジションも低いし別に買い替えなくていいかも。もちろん理想はダブルロックレールです。

 そして試乗インプレですが、やはりフルバケ最高という結論に。社外シートを検討している方には是非フルバケをオススメします(安物でいいので)。ずっとリクライニングバケットだった私が言うのもナンですけどね。

 たしかに乗り降りするのに少し不便でキツイんですが、車体との一体感とそこからくるドライビングプレジャーは段違い。そしてアベレージスピードも段違いって何でもありませんよ(ォ。かなりの軽量化にもなります。

 まっすぐ走るだけでも楽しいですが、やはり本領を発揮するのは横Gが掛かってくる時。タイヤのグリップをめいっぱい使って....みたいなのはフルバケの方が楽ですね。

 そういや私が初めて買った社外シートもフルバケ(ブリッドの)でした。あの頃はもう夢中で弄って夢中で走った。今は全然別の車になっちゃったけど、あの頃の感動と情熱がちょっとだけ蘇る....そんな気がした今日この頃。

4日

 色々と悩みました。実際にフルバケ車両も運転してみました。その結果、やっぱりフルバケイイ(・∀ ・)という結論に(今更ながら....)。乗り心地なんてイラネ、とは言わないまでもやはり大事なのは運転時の楽しさ。現在のレールが流用できるブリッドのリクライニングバケットも考えたのですが、今回は半端な選択はやめることにしました。

 フルバケットシートも種類が多くて迷ってしまいますが、今回取付けたのはAMC製のフルバケ。値段が手頃なのと、足のサポートが比較的低いという点に惹かれました。さすがに太腿の脇がになってるようなシートはちょっとね....。軽自動車用ということでショルダーサポートは控え目。でもよく見るとレギュラーサイズでもよかったのか?

 表面はよくあるファブリック。座面やサポート部分にはゴム製の滑り止めのような補強があります。社外バケットシートには珍しいタイプの補強です。

 サポートはフルバケらしく肩以外はタイト。まあそうでないと交換する意味がありませんが。

 さて固定に使うレールですが、予算の都合上部屋に転がっていた助手席用サイド留めレールを使用しました。出品して売れたのですが、サイドステーだけもってかれたという物。これに同じく転がっていた汎用ステーを組み合わせます。

 ただ取付けボルトの間隔が合わないので、ボルトを追加するハメに。

 元々助手席用ですが、外側のレールを反対にすればこの通り(ステーも前後逆になってますが)。次の給料でちゃんとしたレール買いますね(貧)。

 このレール、足の長さがそこそこあるのでポジション高いだろうなぁと思っていたのですが予想に反してなかなか低い。レールの間にシートを落とし込むことができるので、今までとそんなに変わらない高さです。ただシングルロックレールなので、剛性感では劣ります。

 次回は試乗インプレッションをお送りします(今日は動かさなかった....)。

2日(なんだかんだで9マソキロ....)

 分かっているさ。今更何も言うまい....。

 乗れば分かる、走れば感じる車との一体感。快適性は....、まあ半分以下だろうな(ォ。

 (´ー`)。o0○(外したレカロとレール、いくらになるかなぁ....

inserted by FC2 system