2007年9月

24日

 忍び寄る経年劣化....。

 今日も下に潜り込んでいたのですが、運転席側のアンダーカバーに緑色の液体を発見。そしてその上にはウォーターポンプが....。もしかして、遂に、いよいよ、キタんでしょうかね。

 とりあえずリザーブタンクをチェックしましたが、クーラントが激しく減っているわけでもないのでまだ軽症か。

 何にしても10万キロは超えたので、どこからキテもおかしくはない....。

 アンコ抜きははタオルだとさすがに硬いのでスポンジに戻しました。ただ薄い物に交換したのでポジションは下がりました。少し走ってみましたが、お尻が痛くなることもなかったのでとりあえず成功。

23日

 そろそろ次のコースインのこととか考えているのですが、車の方は特に変更なし....。それもつまらないので軽量化にチャレンジ。お金も掛かりませんしね。

 という訳で外してみました。フロア下に張り付いているアレです。手を切らないように注意しないといけませんが、工具も不要で簡単に外せます。マフラー交換のついでに作業すればなお簡単ですね。燃料タンク下は外しませんでした。K12は樹脂タンクなので。

 けっこうな大きさなんですが、鉄板が薄いので大した軽量化にはなりませんでした(´・ω・`)。

 バケットシートその後....。
 何度かの交換を経てようやく落ち着いた感じです。ホールド性の高いフルバケット、満足のいくローポジ、フルバケにしてはまずまずの乗降性と理想にかなり近い仕様で気に入っています。ちょっときついけど....。まあ休憩は助手席で。

 ちなみに肩サポートの幅は約57センチ。Bピラーまではまだ1センチ以上余裕があります。これだとBRIDEのZETA3なんかも入ります。この車でフルバケに関しては、特にサイズを気にする必要はなさそうですね。

 アンコ抜きしてみました(ォ。座面のスポンジを抜いてタオルを入れてみました。ポジションは下がるけどやっぱりケツ痛そう....。

20日

 久しぶりの更新。久しぶりのCARBOY。

 久しぶりにCARBOYが読みたくなって買ってきました。インターネットなんぞ無かった時代。車弄りの知識の多くは雑誌から得るしかなく、中でもCARBOYはバイブルとも言うべき書物でした。そして良くも悪くも強い影響を受けることに....(とおい目)。

 さて21世紀のCARBOYを読んでみて思ったのは、「全然変わってねーよこの人達....」ということ(ォ。ドリフト、ドラッグレース、ブーストアップ、ロールケージ....。相も変わらぬオイルと排ガスの匂いが漂ってきそうな内容に、何かホッとするような懐かしさを感じました。

 でもK12の写真が載ってたりすると、今時の本だなぁと思います。

 という訳でCARBOY、濃い目の雑誌が好きな方にオススメ。

 何だか携帯電話の調子が悪いので、久々にドコモショップに行ってきました。機種変更も考えていたのですがバッテリーを無料で貰えることが分かったので、とりあえずそれを付けて様子を見ることに....。特に拘りはないので壊れるまで使いたいですね。しかし3年以上も使ってたとは早いものです。これ何世代前になるんだろうか。

12日

 ルームランプが切れたので交換してみました。そしたら明るい明るい。2個で600円位のやつだけど個人的には満足です(貧)。

 何となく今時のコンパクトカーをざっと比較してみた。もちろん車ヲターな視点からなので軽く読み流していただきたいです(ォ。

ヴィッツ フルチェンジ後既に2年半が経過。今時珍しい「1リッター」グレードがあるのが特徴。先代にはこの1リッターグレードにMTを組み合わせた軽量バージョン(商用バージョンとも言ふ)等もありなかなかの逸材であった。が、やはり時代の流れでフルチェン後は肥大化&グレードの見直しによってマニア度が低下。ホントにふつーの車になってしまったのは残念である。MTも高価なトップスポーツグレードにしか設定がなくなってしまった。

スイフト
 こちらはもう少しでフルチェン後3周年を迎えようとしている。こちらも先代より肥大化はしたものの、デザインと完成度で上手くカバーされてる。またマイチェンで新エンジン(エコエンジン)が導入される等堅実に進化を続けている。ただ残念ながらこの新エンジンにはMTの設定が無い(従来からある1.3Lグレードには設定がある)。

デミオ
 フルチェン直後である。グレード構成や値段に大きな変化は無く、下位グレードでもMTが選べるのが嬉しい。その上軽量化や省燃費が進んで買い得感は強い。デザインもなかなか冒険していて良い。

フィット
 フルチェンが近い。ただグレード構成に変化はあまり無い様子で、ヴィッツと似たようなラインナップになる可能性が大。MTもトップグレードにしか搭載されず、イマイチ。キープコンセプトとのことだが、現行型が売れすぎているので見飽きた感が出るのかも。

マーチ
 続投中。フルチェンの話もあるが詳細はまだまだ不明。大排気量バージョンが加わったりオープンモデルを投入したりと現在の日産車の中では進化と話題性は豊富な方。ヴィッツやフィットと逆で、廉価グレードでMTが選べるのが嬉しい。

....。
 やっぱり新デミオは気になりますね。でも13C辺りと比べると、マーチの12Sのスペックってほとんど見劣りしないですね。マーチの方がずっと軽いし。重さは重要ですよ。足回りだったら30万位のサスキットを組めばかなり変わるかもしれませんが、車重は30万掛けてもそんなに変わりませんからね。人間だってたいへんでしょ、重量落とすの(ぇー。

 という訳でやっぱりマーチが一番かなぁ。

9日

 何てことのない、いつものルーティーン風景....。

 昨日は夜の高速を走ったので、フロントバンパーが虫だらけ。台風が来た際に泥水もかなり浴びたのできれいに洗車しました。ついでに掃除機を使って車内もきれいに。使えなくなっていたインバーターは結局グローブボックス内に設置。エアコンパネル脇のソケットから給電です。

 気分転換にフロントのインエンブレムを外してみました。リアはそのまま。リアはテールランプとのコンビネーションが何かイイんですよね。

 後はキャッチタンクのオイル抜き、クーラントの補充、汚れの拭き取り等々。

 空気圧も調整。ちなみに燃費重視なので、普段は1割り増しで入れています(&リア高め)。

 ウインカーのところのゴムパッキンみたいなのがかなり傷んできました。ヒビ割れが進行して崩れてきました。社外パーツなので仕方のないところではあります。取っちゃった方がいいのかな。

 あと最近リアハッチの取っ手が落ちました(ォ。拾ってはめてみたんですが、すぐに落ちてしまいます(´・д・`)。どうも穴がちょっと歪んでしまったようです。リアハッチを閉める際は、取っ手の所を荷物等にぶつけないよう注意した方がいいですね。

 今はハッチの外側を押して閉めてます....。

http://www.12sr.jp/ownersgarage/index.html
 今更ながらSRオーナーズガレージ....。「ここだけの話」がおもしろいですね。トーションビームが他車流用だったとはね。

 さて来週は....3連休かよ(給料前)。

5日

 超安定期....(要するにネタが無い)。

 新しい車に乗り始めた頃は不満点がいっぱいで、それこそネタに困ることなんてありませんでした。が、それも一通り手を加えてしまうともうやることが無い状態に。まあ(個人的に)その車が仕上がったと言えば喜ばしい事ではありますが....。

 今度経過を少しまとめてみますかね。メンドいけど。

1日

 みんな!とりあえずモノクロにしておけばソレっぽくなるんだよ!(ォ

 という訳で、和製ライトウェイトスポーツの雄、ロードスターです(ハァハァ。ちなみにもう1台は失敗しました(ノ∀`)。

 やっぱりイイですね。カラーでお見せできないのが残念です(お見せできませんが....)。

 さて今月もがんばるぞっと。

inserted by FC2 system