2008年7月

30日

 最近頭を悩ませていたロードノイズ。最初はタイヤから出る音かと思い、色々試してみましたがまるで変化なし。となると次に怪しいのが駆動系。メジャーな所ですがハブベアリングが一番怪しい。走行距離もかなり長いですからね。

 しかしハブベアリングとなると厄介で、交換には油圧プレスやベアリングプーラー等が必要。残念ながらどちらも持ってないし、買う余裕も無い('A`)。外注するにもお金が掛かります。ハンマー等を駆使してDIYする方法もあるようですが、果たして上手くできるか心配です。

 そこで思いついたのが中古のナックル。これと付け替えれば、ベアリングの打ち換え等面倒は一切無しに修理が可能です。またハブも同時に換わるので、ハブガタの心配もありません。安上がりな上に一石二鳥なのです。

 丁度3万キロ走行のナックルを見つけたので即入札。7千円程で手に入りました。左側なのは、左に曲がる(左側の荷重が減る)時に音が止む為。これで直れば安いモンです。タイロッドエンドプーラーは高かったけど。

 週末交換予定です。何としても予定を空けておかないと....。

27日(工具セレブ)

 昨日も仕事でした....(´・ω・`)。4時過ぎに帰ってきて昼寝して起きたの7時(オワタ)。今日も時々小雨が降ったりしていまいち....。

 今月もエイビットでプーラー買いました。別にプーラー好きって訳じゃないんですが、目的の作業のためには不可欠と思い購入。

 今回のはタイロッドエンドプーラー。名の通りタイロッドのピロエンドをナックルから分離させる工具です。

 最初に見た時から気になる工具ではありました。よくある洗濯ばさみみたいなタイロッドエンドプーラーとは形状が全く違う....。そして値段もすごく高い....。だから今回はこれ1点買い....(ォ。

 手にとってみるとずっしりと重く、エレベーターの可動は滑らか。これはすげぇ。

 本日早速使ってみました。タイロッドエンドのナットを外してからプーラーをセットします。本体を支持するための紐やスピンナーを入れるための穴が開いてたりして使い勝手は良好。後は頭のボルトをモンキーで締めていきます。

 バコッという音と共にタイロッドが外れます。このようにテーパー形状になっているので外れにくい訳です。でもこの程度なら普通のプーラーでもよかったかな....(´・ω・`)。まあおっかなびっくりするよりは良かったと思います。そう思わないと18千円出した私の立場がありません(ォ。

 それはともかく買って損はない工具だと思いました。使う機会はあんまり無いけどね。

 タイロッドが外れたのでついでに交換したい部品があったのですが、肝心の部品が届かず....。1週間おあずけです。なかなか修理が終わらんなぁ。

 この後足回りを弄ってたらまたストラットの固定ボルトが折れました('A`)。摘出するのに一苦労。やっぱりアッパーマウントの固定にあのボルトは細すぎるよ。

21日(海とか行ってねぇなぁ....)

 ('A`)サテコウシンデモスッカ....

 最近は土曜日曜と仕事で、先週の土曜も仕事でした。マーチの方はほったらかし。この連休で少し落ち着いたので、ようやくメンテナンスの時間が取れました。まずはエンジンオイルを交換。

 パンクの方は無事直りました。次の日またパンクしましたけどね(ォ。スタンドの厚意で2回目の工賃はサービスしてもらえたので助かりました。またバルブかと思ったのですが、今回は普通にパンクしたようです。何が刺さったのかは分かりませんけど。ついでにこの前やらなかった右前タイヤのバランス調整もお願いしましたが、ロードノイズは変わらず。やっぱりタイヤだろうか。

 アライメント狂いの可能性もあるので、キャンバーゲージを当てるもよく分からず。これって本当に平らで水平な所にクルマを置かないと分からないんですよね。当たり前だけど。とりあえずキャンバーゲージと水平出し用の分度器を車載しておきました。後は適当な場所を見つけて....。正直テスターに載せるお金はありません(ぇー。

 調整の為空気を入れようとしたのですが、ポンプが逝きました。すぐ新調。この800円位のポンプがお気に入りです。安いからガンガン踏めるしな(ォ。電動式はうるさいので好きじゃないです。

 キャリパーを少し削りました。現在使用中のロードスター用ホイールですが、実は前後でロットが違っておりまして、形状が微妙に違う....。その為リアに履いているやつをフロントにもってくるとキャリパーに当たるんですよね。そこでキャリパーをさらに切削。何とか干渉しないようになりました。本当はもう少し削り込みたいところですが....。

 吸気ボックスのガスケットをようやく交換しました。今度は抜け止めの所を引っ掛けないようにセット。どうせここからちぎれて抜け止めになりませんからね。

 今週は給料日。今月は少し余裕あるかなぁ。

11日

 昨日は服屋さんに行ってきたとです。4マソ位使ったとです。今月オワタ\(^o^)/。

 さてさてNUCAS/ZEROの感想。

 まず取付けですが取付け面の横幅がEXASタイプよりも若干狭いので、レールのサイドステーには余裕で入りましたね。相変わらず床スレスレです。取付け面は地面に対してほぼ垂直になっているので(安いバケットだと斜めになっていることが多い)、取付けボルトを締めた時の「ミシミシ」音はほとんどしませんでした。EXASタイプの時は酷かった....。

 クッションがそのままだと痛いのは明らかなので、これまで通りスポンジを増量しました。お尻の当たる所は3枚重ね。これもある程度走るとヘタってきますが、まずは3枚で行きます。

 あとはヘッドレストパッドを付けて完成。Bピラーとの接触はありませんでした。ギリギリだけど。背面カバーは専用品があるようなので、後で買うことにします。

 座ってみると、できるだけ寝かせて固定したのですが背もたれはやや立ち気味。もうちょっと寝てると丁度良いのですが、まあ許容範囲内。目線の高さはやや上昇します。サイドサポートは高さを抑えてあるので、乗降性は(フルバケにしては)良いです。逆に包まれ感が欲しい人には物足りない仕様ではあります。お尻もきつ過ぎず緩過ぎずで丁度良い感じです。腰のサポートも同じく丁度良いです。

 代わりにややきついのが肩のサポート。上半身がしっかりと固定されます。シフトレバー操作の時に腕を大きく動かせませんが、慣れれば問題ありません。

 んでしばらく乗ってみた感想ですが....。
 心配していたケツ痛も今のところ大したことないので一安心です。横Gが掛かるところでは肩サポートが良く効いて姿勢が安定します。でもサイドサポートは低いので窮屈な感じはあまりない。ホールド性と快適性のバランスの取れた非常に良いバケットだと思います。初めてフルバケを使用する人にも丁度良いんじゃないでしょうか。

 値段を考えればけっこうお買い得ですね。もう残り少ないようだけど....。

 あとまたパンクしました。この間の反対側。明日修理に行ってきます('A`)。

5日

 くっそー、今日もPCが強制終了しましたよ。せかっくよつのは録画してたのにぃヽ(`Д´)ノ(ォ。これはもう本体のリニューアルを急がねばらんな。まずは予算の確保からだ( ´Д⊂。

 しかし今日の暑さはこたえましたね。出掛ける気にもならないので、家でマーチを弄ってましたよ。シートインプレの前にまずはそのネタから....。

 これもカッとなった時に買いました。K12用の剥き出しタイプのエアクリ。

 ただ付きませんでしたね(ォ。バッテリーが邪魔でフィルターの部分が納まりません。けっこうフィルターが大きいんです。やはりバッテリーを移設しないと、家の仕様では付きそうにないです。悔しいのでファンネルの所まで付けました( ´Д⊂。

 それとワイパーアームも買ってみました。実はここも懸案事項になっていました。と言うのもシートレールを替えたことによってシートが外側にオフセット&アイポイントがかなり下がった為、目の前の拭き残しが気になるようになってしまいました。

 そこでワイパーアームを短くし、運転席側の払拭面積を増やしてやろうという訳です。用意したのはロードスター用のアーム。ハイトの低い少し前のスポーツカーならアームも短いだろうと思った訳です。

 取付け穴が小さいので、まずはリーマーで適当に拡大します。

 根本のダストカバーが干渉する為、アームを削ろうかと思いましたがメンドいのでカバーを外しました。

 あとは角度を合わせて固定すれば完成。ナットを隠すカバーは無理やりハメました。ちょっと合わないけど見栄えはまあまあ。暑い中のやっつけ仕事だしこれでも満足です。

 ちょっと干渉する所があったし、払拭面の調整で最終的にこんな感じに固定しました。運転席側のアームがもう1本あればベストですね。でもこれで満足のいく払い方になったし、若干の軽量化にもなったので交換してよかったと思います。

 明日は仕事だけど早く帰れればオイル交換をやりたいです。

4日(フルバケ評論家への道....)

 忙しい日々も3日で終わり、今日からまた平常通りになりそうです。日記の方も再開で、貯めておいたネタをアップ....。

 また買ってしまいました(ノ∀`)。

 買ったのは今回もナニワヤオリジナルシートでNUCAS/ZEROと言うモデル。その内出るNUCAS/ONEと言うシートの試作品ということで、数量限定品ですごく安い(2万弱)。取付け面やショルダーサポートの幅なんかも家の車に丁度良さそうで、前から気になってたんですよね。んでカッとなった時につい....。

 これまでのナニワヤのオリジナルシートは他社シートをモチーフに作られていました。このNUCAS/ZEROも某メーカーのフルバケに良くにているような....。それはともかく各部をチェック。

 ファブリックは今までのシートと似たような感じですが、ゴム製の滑り止めが付いたファブリックも一部に使われています。個人的にこのファブリックは見た目が安っぽくなるので止めた方が良い気がしますが。実際安いシートだけど....。

 肩幅は控えめな540ミリ。なかなか出っ張っているので上半身のホールド性は良さそうです。ベルトガイドはボルト留めのしっかりした物が使われています。

 背もたれの補強リブは1本。まあ剛性は取付けて座ってみないと分かりませんが。HPを見るとEXASタイプより若干重いようです。

 取付け面。後ろ側のボルト穴の位置がけっこう低いです。ここが低いとレールに取付けた際ポジションがあまり下がらない場合があるので、ローポジになりにくいバケットなのかもしれません。家のレールの場合は問題になりませんが。

 見た目はまあ値段相応といったところですが、性能の方はどうなのか。次回は試乗後の感想です。

inserted by FC2 system