2011年3月

31日

 昨日ようやくガソリンの給油に成功。もちろん少し並ばないといけないのですが、制限も無く満タンに。これで一息つけました。

 給油前はそろそろランプが点灯するところだったので、何日か両親の送迎で出社していました。今日はマイカー通勤の喜びを噛み締めながらの運転でした。やっぱり自分の車は落ち着きますね。今のところ控えめ運転で燃費を抑えていますが、先週までと比べて大分燃料が入りやすくなったので少し安心です。ガソリンが入れられない間、電気自動車も考えないといけないのかと思っていたので(高くて買えません)。

 明日からは4月。元の生活が戻り始めてきたし暖かくなってきたので、また車ネタも書けそうです。他所でも書かれていましたが、震災を免れたからには(多少影響はあるけど)明るい気持ちでできるだけ今までどおりの生活を。暗いムードにならないように。

21日

 震災の混乱も少し落ち着いてきた感じがします。ここから先は各地で復興に向けた動きが加速して行くと思いますが、元の暮らしに戻るまで相当な時間が掛かるのでしょうね。見当もつきません。

 Sybaritesの所ではまだ燃料不足が解消されていないので、今日も自宅待機です。じっとしていると完全に休みボケの状態になるので、部屋の掃除なんかやってました。あとは買い物の計画を立てているんですが、こちらも宅配業者の営業が完全に復帰していないので「見るだけ」になって辛いです。

 明日は出社ですが、明後日からはどうなるか....。

19日

 今回の冬は厳しい寒さと大雪でネタが無く、かなり更新が滞ってしまいました。やっと暖かくなって活動期に入れると思ったのにまさかこんな事態になるなんて....。

 北の地を襲った大地震と大津波。Sybaritesの住んでいる所はどちらかと言えば内陸寄りの為、身体と財物の損害は大したことはありませんでした。ロードスターとデミオも無事です。しかしあの横揺れは凄まじいものでした。当時は勤め先にいましたが、今考えるとよく建物が持ちこたえられたなと。

 その日から電気水道電話が断絶。丸4日程ロウソク生活。情報源はラジオのみでした。現在では概ね回復したものの物流は未だ回復しておらず、燃料や食料品不足が続いております。ガソリンが手に入り難いので会社も営業停止。良いんだか悪いんだか予想外の春休みに突入です。どこにも行けないし何も買えませんが。

 しかし沿岸部はひどすぎるし可哀想すぎる....。週末ドライブでよく行く所だったので、すごく身近に感じます。今どのような状況にあるのか。モニター越しではなく自分の目で確かめてみたいし目に焼き付けておきたいところですが、悲しいかな動けません。しばらくは現場に入ることすらできないんでしょうけど。あと福島県も可哀想すぎる....。早く鎮静化させることができればと毎日祈るばかりです。

 そんな訳で今は家で大人しくしています。この先どうなるかは分かりませんが、慎ましくでいいので今年も車趣味が楽しめればいいなぁと考えています。ちなみに今年は2台とも車検です('A`)。

inserted by FC2 system